Blog

KITAGAWA KENICHI



かくしてようやく会場入りしたわたしは、久しぶりにSOLECAFE村田さんとお会い出来た喜びと、紆余曲折(自分の中で)会場入り出来た喜びとが入り交じり、なんだか晴れやかな気持ちになっていた。

こういう日のライブは大体いい感じになることが多い。まあ振り回されるメンバーにとっちゃいい迷惑でしかないわけだが。頭をろくに回転させていないままライブにのぞむ日は、しゃべりがカミカミになってしまったり、変に緊張して歌詞がホイホイ飛んでしまったり、ライブのテンポも悪くなってしまったりもする。ような気がする。

「あーあーあーうぉーえーあーあー」うん、声の調子も悪くない。
われわれは念入りにサウンドチェックを済ませ、いそいそと楽屋へ。
「本番の心の準備ができていないなあ笑」なんてたまに言ったりするんだが、この日もそうで、楽屋に30分くらいはいたはずなんだが、感覚的には5分くらいのもんだった。「北川けんいちんち」なんてイベント名を自らうちだしているわけで、ライブの冒頭でもいつも口すっぱく「ぼくん家やと思ってゆっくり楽しんでいって下さいね!」と言っている本人が緊張しているんだからこれほんとねえ。でもこないだ緊張あんまりなかったなあ。みんなのおかげなんだけどねえ。

・・・・・・
長い。やっぱり長い。
前回書いた質量を無視出来ない。。。
まだライブに辿り着けない。
あれからもういちにぃさん四日経って記憶がうすれてきてしまっているのに。

というわけで、続きは次回。。。
なるべく簡潔に、次回。。。
なるべく日を開けずに。。。




連休最終日、昨日はライブでした。

しかも京都SOLECAFEで「北川けんいちんち」というわたくしの中ではホーム中のホームなライブ。「た・の・し・み」でしかないわけだが一つ不安があった。

「渋滞怖い」

連休最終日、しかも京都。これは気をつけなあかんと思い、ない頭振り絞って考えサポートメンバーにメール送信。「えっと、会場入りが◯時やから◯時にここ集合でお願いよー」

この計算ミスは京都でのおよそ2時間の暇つぶしにつながるわけだ。

当日、集合し「おっすよろしくよー」なんていいながら車で京都へ向かう俺は安心した。「高速めっちゃすいてる、これなら全然間に合うな。」

そしてその数分後にはその安心が不安に変わる。「あれ、あれあれあれ?は、はやすぎへん?」もちろんこれは心の声だ。自信満々意気揚々と「◯時でお願いよー」なんてメールしたおれに言えるはずもない。なにせ二人の連休最終日の貴重な時間、もしかしたら睡眠時間、もしかしたらお昼の特別なティータイムを犠牲にして、もしかしたら「あれ。北川さんちょっと時間おかしないかな?でもめっちゃはやめに行くタイプか、ほなしゃーないか」なんて気をつかわせていたのかもしれないわけだ。

なんて考えている間にも京都到着。会場入りするにもあまりにはやすぎる。

俺は言う。

「も、もち食う?」

この時の二人の苦笑いを、俺は忘れない。

 

そして有無を言わさず、おれはハンドルを切る。ご存知の方もいらっしゃるかと思うが、SOLECAFE近くの今宮神社の門前にあぶり餅のお店がある、そこへだ。

到着した俺は目を疑った。すんごい行列。いつもならため息のひとつでもついてしまうところだが、この日の俺は違う。「時間つぶせるやーん」

なんて思ったのも束の間、日々すごい人数をさばいている店員さん、みるみるうちに列が進み自分たちの番である。席に案内していただき、「三人前で」と注文。大きめの急須でお茶を注ぐ。「雨大丈夫そうやなー」なんてちょっとした会話をしているうちに、「お待たせしました〜」と皿に盛られた餅が。

まずは一本、口の中に運ぶ。「うまい」

串の先についた小さな餅、そのひとつひとつに丁寧につけられたこげ、そしてそれにからみつく味噌のたれ、うん、いつきてもうまい!

おれたち、あっという間に平らげ、おいしくお茶をいただき、ごちそうさま。

さて、これで時間もまあまあ経ったかなと思い時計をみると、入り時間まであと一時間と少々。会場であるSOLECAFEまではおよそ5分。店の行列はまだまだ続いている。

「い、行くか」

そこに長居を出来るはずもなく、店を出る。

「コ、コンビニいってもいい?」

そのコンビニで小腹を満たし、結局入り時間少し前まで何もない時間をすごしてくれたサポートメンバーじゃまことはまちゃんに、でっかく感謝を。

 

・・・・・・・・

長い。文章が長い。

おれ、長いよ。

あの、ここまで読んでくれたみなさまにも、でっかく感謝を。

 

ライブのお話はまた書きます。(そこまで辿り着けんかった。。。)




とんとんとんとライブがありまして、帰った瞬間寝て今風呂につかってきたとこです。ぷはー(シャンプーハットこいちゃん風)

お久しぶりの北川です。

3日埼玉イオンレイクタウン、4日東京下北沢440、5日神戸VARIT 、来てくれてありがとう。いつも来てくれる方や久しぶりの方、はじめましての方も、たくさんの方に歌を聴いてもらえました。

数えればちりんちりん8回、お誕生日の方16名(くらい)、たくさん手伝って頂きました。あらためて、ありがとうございます!

もうライブで何かが起こらないと物足りない体になってしまいそうで怖いです。そういう意味でも、毎回違う自転車が登場したり(ちりんちりんの鳴り方は人によって違うのだ)、お誕生日で頂戴するお名前が字余りで超歌いにくかったり笑。が日ごとに違って、すごく楽しい。すっごく。すっごいごいごごいごいすー

・・・そんなライブがまた今月23日にあります。しかもワンマンでおれん家なイベントだから良いのか悪いのかやりたい放題。うれしいことにチケットが残り少なくなってきているので、まだの方!お急ぎあれ!!




というわけで今年最後の「けんいちんち」決まりましたよ!

京都SOLECAFEさんで歌わせていただきます。

日付は11月23日月曜祝日!

この時期の京都、最高!

伴奏はジャマコとはまちゃんです。

はまちゃんはドラマーで僕の遊び友達です。

ジャマコは鍵盤弾きで僕のゲーム友達です。

楽しみです。ぼく。

チケット発売は今月17日の土曜日10:00〜です!

ご友人ご家族恋人と、もちろんお一人様でも大歓迎!

是非是非遊びにいらしてくーださーいねーん!




決まりまして、情報が解禁されました。(詳しくはLIVEページをご覧下さい!)

日程は11月5日、会場は神戸VARITです。

この日はスリーマンライブと言いまして、ひとつのイベントに3組の出演者が出るライブです。オープニングアクトもいらっしゃいますので、あわせると4組ね!

ですので割と時間も長めに歌いますよってに、平日の夜なのですが来てもらえると、うれしい!おれうれしい!そして他の出演者も楽しみ!おれたのしみ!

この日はアコースティックでわいわいわいわいやるつもり〜

チケット発売は9月12日やから、よ〜ろしっくね〜ん!!

 

PS.運転免許がゴールドになりました。ゴールドって、免許更新の時ごっついVIP待遇なのね。安全運転ツトメマス!




 

まず、来て頂いたみなさま、ありがとうございます。おかげさまで、幸せな35歳を迎えることが出来ました。思えばはじめて人前で歌を歌ったのが17歳の時ですから、気付けば人生の半分ほどになるんだなあ。なんて思いながらも、まだまだ足りないところがたっっっっっっくさん。ですが、ライブが好きなんだな。みんなと会えるのがうれしいんだな。歌を聴いてもらえるって、本当にうれしくありがたいことです。ありがとう。

で、写真は最終日8月25日東京けんいちんちでございます。撮影スタジオもやっている場所でのライブでしたので、不思議な空間ですねえ。ほんで僕はこれ何を歌ってるんかな。。。全然分からんな。

メンバーは22日名古屋そして23日大阪は、ギターとうた堀崎翔、鍵盤とドラムとうたsugarbeans、そして25日東京がそのメンバーに加えてベースとうた時光真一郎でした。もう東京は普通のバンド編成でしたが。笑

あー楽しかったなあ。もっかいやりたいなあ。ああ。って終わってから一週間以上経ってますがまだ幸せな気持ち引きずってます。はい。

新曲、いかがでしたか?気に入ってもらえる歌があればうれしいです。

また秋にライブが決まっているので発表出来る段階になればホームページで発表しますね。




なにせ久しぶりのアルバムなんですね。気がつけばね。シングルも何枚かリリースもしてるから、曲もたまっててね。それを中心にアルバムを作ろうと思ってたから、新曲は5曲くらいになるんかな〜となんとなく思ってたのね。

でも曲をどんどん作ってたらどんどん楽しくなってきましてね、気付いたら新曲を8曲レコーディングしてましてね。あたくしこっちを中心にアルバムを作ることにしました。でもそしたらそれはそれで、シングルとしてリリースしている曲も数曲しか入れられないと。いうわけで頭、悩ましてます。うれしい悩みごとです。

でも。。。決められない。。。からレーベルの人に相談したら、余計悩む始末。。。

でも、うれしい悩みごとです。。とかいうてる場合やないんですけどね。ええ。




いつも読ませてもらってるんですけど、レスっていうんかな?いつも楽しく見させてもらっています。ありがとうございます。暑くなってまいりましたねえ。みなさん、熱中症等々お気をつけくださいねえ。

海行ったり、寝たり、テレビ見たり、漫画読んだり、おもしろい人たちとお好み焼き食べたり、そんな日々です。おだやかです。いよいよライブがすごくしたいわよね。




曲をえっさほいさ作った段階で、なんとなくアルバムのタイトルって考えるんですね。それで今回、「これや!!!これきた!!!」ってのがわりとはやい段階で浮かんでたんです。これでアルバムとして筋が通るし、すごく意味がある。ってのが。でもそれに違和感を覚えたのね。「これでいこうと思います」って口にした瞬間にね。

6月の末に、曲の音のバランスやらいろいろを調整してもらったの(いいの出来たよ。けっけっけ)を、全体で聴いたのね。そしたらなんか違う感じしたのね。

でもそれは「いい違和感」でね。「こうかもしれへん」っていう、よりシンプルな別のタイトルに置き換えてみたら、まだ決まってない色んなものが急にみえてきたりしたのね。あ、こっちだな!ってね。

というわけで決めましたタイトル。こんだけお膳立てして、まだ言いませんけどね。笑。また「あ、違うかもしれへん!」ってなるかもしらんし。笑

みんなに聴いてもらうのが、より楽しみになってきました。




お笑いのライブのチケットをとりました。先に楽しみがあるというのはうれしいことですねえ。夏にぼくのライブがあるんですが、先すぎてまだ実感がありませんねえ。ってちょっと歌う自分想像してみたら緊張してきた。やめとこう。笑

先日また親戚とカラオケにいきました。親戚、きっと僕より歌うの好きでね、気付いたら3曲とかいっぺんにいれてるのよね。全部演歌ね。すごくいいなあと思うのよね。でもフライドポテトはカリカリが好きです。

また先日野球を観に行きました。旧グリーンスタジアム神戸、現ほっともっとフィールド。お弁当、全然ほっともっとじゃないよね。野球観戦やっぱり楽しいよね。ただ、フライドポテトはカリカリが好きです。

もっかい言います。フライドポテトはカリカリが好きです。