Blog

KITAGAWA KENICHI



かくしてようやく会場入りしたわたしは、久しぶりにSOLECAFE村田さんとお会い出来た喜びと、紆余曲折(自分の中で)会場入り出来た喜びとが入り交じり、なんだか晴れやかな気持ちになっていた。

こういう日のライブは大体いい感じになることが多い。まあ振り回されるメンバーにとっちゃいい迷惑でしかないわけだが。頭をろくに回転させていないままライブにのぞむ日は、しゃべりがカミカミになってしまったり、変に緊張して歌詞がホイホイ飛んでしまったり、ライブのテンポも悪くなってしまったりもする。ような気がする。

「あーあーあーうぉーえーあーあー」うん、声の調子も悪くない。
われわれは念入りにサウンドチェックを済ませ、いそいそと楽屋へ。
「本番の心の準備ができていないなあ笑」なんてたまに言ったりするんだが、この日もそうで、楽屋に30分くらいはいたはずなんだが、感覚的には5分くらいのもんだった。「北川けんいちんち」なんてイベント名を自らうちだしているわけで、ライブの冒頭でもいつも口すっぱく「ぼくん家やと思ってゆっくり楽しんでいって下さいね!」と言っている本人が緊張しているんだからこれほんとねえ。でもこないだ緊張あんまりなかったなあ。みんなのおかげなんだけどねえ。

・・・・・・
長い。やっぱり長い。
前回書いた質量を無視出来ない。。。
まだライブに辿り着けない。
あれからもういちにぃさん四日経って記憶がうすれてきてしまっているのに。

というわけで、続きは次回。。。
なるべく簡潔に、次回。。。
なるべく日を開けずに。。。



  1. muku85

    けんちゃん緊張するんだ、、、意外!笑
    しゃべりカミカミ、歌詞ホイホイ飛ぶ、、、、いや〜もう無いでしょう!!☆
    あるとしたら物忘れ(老化)でしょうかね、なんてm(_ _)m
    同世代なんでつい笑 私はもう老化を感じますが。。。
    あの頃のように若くはない…、あの頃に戻りたい…、いや戻れない…

Comments are now closed for this article.